スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Session

oumさん。美空さん。力士マンさん。阿部さん。

みんな、自分のフィールドを大切にしていますよね。
そういう人間のセッションって素敵じゃありません?
いや、素敵です。



関連記事

Comment

自分のフィールドがあるからこそ熱く語ることができるんでしょうね。今回の試合で僕は亀田を見直しましたが、只のピエロの様に思っていた時期もありました。そんな亀田を改めて一人のボクサーとして見るようになったのは前田KING日明さんの意見のおかげでした。あの時前田KING日明さんのフィールドに触れることがなかったら未だに亀田を色眼鏡で見ていたかもしれないですね。只亀田の真価を見極めるのはこれからですが!

oumさん
前田KING日明氏もoumさんには特別な思いがあるんですよ。
なんせ彼にとってoumさんはネット社会での
はじめての友人と呼べる人なんですから。
彼にとってそれは凄くすごいことだったんですよね。
顔も声も素性さえも知らないのに
友人と呼べる特別な感覚。
それまでそんなめぐり会いのなかった彼にとっては
ほんとに特別な事だったんですよね。

そして前田KING日明氏は
武辺舎さんや力士マンさん、阿部五郎さんらとも
出会える事になるんですよね。

嘘やデタラメ、虚言や虚勢がはびこるネットで
ましてや、その吹き溜まりの中で出会えたのですから
奇跡としか云い様がありません。

そのおかげで前田KING日明氏は私生活においても
随分影響を受けていますし…。
特に自分に付いて来てくれる若い世代の人達に対する
スタンスや考え方が大きく変化しました。

すべてはoumさんがはじまりなんですから。
実社会で出会っていれば恐らく友人関係には
成り得ないであろう世代を超えた友人達。
考えれば考えるほど…
すばらしい事ですよね。

こんなにいいコミニュケーションができる
フィ-ルドを提供していただいている武辺舎さん、
一時の迷いとはいえ、長らくご無沙汰していた事
ほんとに申し訳なかったです。
そればかりか、以前と変わらぬまま受け入れていただき
お礼を言わなければならないのはこちらのほうです。
ほんとにありがとうございます。

おかげ様で一皮むけました。
以前とは一味違う見方が出来る様になった気がします。
パワーアップも出来たみたいです。
久しぶりにバカのところを覗いてみて
思わず吊るしてやろうかと思っちゃいました。
(行かないですけどね)

高野山から舞い戻った裏高野の美空(知ってるかな~?)は
更なる成長を遂げた様です。(勘違いかもしれませんが…)
これからもよろしくお願いします!!



美空さん
そんな風に言って貰えるなんて滅茶苦茶嬉しいです!
僕にとってネット上のような顔も素性も分からない人に出来る最低限の礼の尽くしかたは偽りのない自分を伝える事だと思っています。いくら何も分からないからと言って自分を偽っていたら腹割って話することなんかできないですよね?僕はヴィルのブログに書き込みをしていた頃も含めずっとそのスタンスを崩したことはありません。勿論僕の発言は胡散臭い様に見えてしまうかもしれないですし信じてくれない人たちにも会いましたが、だからと言って自分の信念を曲げるようなことはしませんし、僕の発言を疑う人達も各々自分の信念を持っているでしょうから彼らのことを特に悪く思うこともありません。前田KING日明さんも最初は僕に批判の意見をぶつけてきました方でしたが文章の中から僕の誠意を感じてくれたのかもしれません。そうだとしたら実に嬉しい限りですw
僕自身も皆さんと出会いを素晴らしい事だと思っていますし、コミュニケーションの場を設けてくださる武辺舎さんにとても感謝しています。こちらこそこれからも有意義な意見交換や議論をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

どうもご無沙汰しています。
まずは武辺舎さん。
しがない私のためのコメント感謝いたします。

久しぶりに出会えたことに感謝します。

美空さんのコメントに少し感極まってしまいました。

武辺舎さんをはじめoumさん阿部さん美空さんには会うことは無いかもしれない。
しかし、その機会を心のどこかで待っているんですよ。
きっと酒でも飲みながら色々なことに花を咲かせられるような気がします。

久しぶりなので一気にコメントさせていただきます。

>oumさん
自分が以前に話をした友人のMMAファイター小阪俊二
今月にDEEPでついにベルナール・アッカとの対戦が決まっています。是非応援をお願いします。

>美空さん
その名前・・・
女の子が生まれたと時に真剣につけようとした名前なんです。実際には反対されて違う名前を付けてしまいましたが・・・

>阿部さん
あべさ~~ん

武辺舎さん

これまじめな話・・・
私今車の中で集中的に聴いている曲・・・
「GUITARHYTHM」
なんです。

あれは「King&Queen」に並ぶ最高傑作ですよ。
年齢がばれてしまいますね(^ー^)

oumさん

これ私が社会に出て初めて気付いたことです。
腹割って話さない人には実はこちらも腹割って話をしないんですよ。
逆に言えば腹割って話してくれる人には自分をさらけ出して話をするのです。ダークな人に対してはダークな自分を演じます。
一つ嘘をついたら百の嘘をつかなければならないと息子に日々教えてますが、大人になって初めて気付くことのような気がします。

人生において何よりも難しいことは、嘘をつかずに生きることだ。
そして、自分自身の嘘を信じないことである。

  by フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー

-----------------

以下、力士マンさんへ。

全くそうですね。人は嘘をつくものです。
その方が楽な時があるから。

話は、変わり...
以前にヴィル君の話で皆さんで熱く語った事がありました。
あれこそ、自分のフィールドを大切にしている、私の、美空さんの、oumさんのそして力士マンさんの証明書でしょう。
ここに知らないみんなで集まって、同じ意見の筈がありません。無理に話を合わせる必要もないし、逆に、無理に対論を出す必要もない。
【自分のフィーリングに触れたとき...セッションすれば...】
それが、一番素敵な大人の会話になるはずです。女子高生や、ご近所の主婦の馴れ合いのような(裏で何言ってるかわかんないような)会話は、聞いてて疲れますものね。これからも腹がムキッと割れたコメント期待しています。

また話はとんで
GUITARHYTHMは、勿論大好きです。初回予約版(ブック付き)は、数千回は聞いた代物で、傷が付き今はどっかに眠っています。今は2代目のCDがすぐそこに有ります。
King&Queen
も、私はどっちも買いましたね。ピンクもブルーも。
この頃までは、正に私のカリスマでした、布袋さんは。

GUITARHYTHM Ⅴ もなかなか良かったです。聞きました?

これからも宜しくお願いします。

裏高野の美空さんへ。

わかんないから調べました。
「孔雀王」
・・・でしょ?

また漫画の話かい!!!
全然違う崇高すぎる意味があると思ってたよ。
てか、同じ作者じゃないですか?確か。
こぅなったら、絶対「ジョジョ」も読んでやる。絶対。

ounさん

ずっと待ってましたものね。
よかった。ホントよかよか。

昨夜のK-1
せっかくだから少し感想を…

おもしろかったですね。
K-1ってしっかり新陳代謝してるな~って感じです。
もう17年目でしょ?
バブル崩壊以降に立ち上げた団体で
これだけの人材、規模、レベルを維持し続けているってすごいですね。

『継続は力なり』

継続は歴史(経験)を作り、人を惹き付け、力(権力)を与えます。
真摯に取り組めば取り組むほどにその力は強固なものに
成っていきます。k-1にはがんばってほしいですね。
日本発信の格闘技ですもの。
出来る事なら強い日本人選手の出現に期待です。

感動し、興奮しましたね。
やっぱりK1は面白いです。

そうですね。歴史が作った面白だと思います。
過去をフラッュバックしながら楽しめる格闘技なんて、そう無いですから。



追伸...81巻もあるじゃないですか...

「K1を此処で語るな」という事じゃ無いです。
存分に語って結構ですが
http://k1suicide.livedoor.biz/
の記事は何時も風呂上がりのビールじゃないですが、K1後のブログとして私は楽しみに拝見しています。
皆さんも読んでみて下さい。面白いですよ。

ちなみに私は1度ぐらいしかコメントしたことないですが。

力士マンさん
19日ですよね?小阪選手チェックしていますよ~w
以前お話したシュートボクシングの高嶋選手。彼も少し前にエキスパートクラスに昇格して初の試合で勝利しました!恐らく小阪選手の試合が年内では個人的に応援している選手の最後の試合になると思うので是非とも勝って頂いて小阪選手&僕達揃って気持ちの良いクリスマス、正月を迎えたいです!

ちなみに話を少し戻しまして。
僕が嘘を言わないと言うのはあくまでネット上でのスタンスです。悪質なことはしませんが私生活では大小様々な嘘や偽りを吐いたりしますのであしからずw

昨夜のK-1。
面白かったですねー。近年の中で一番面白かったんじゃないでしょうか?創成期の四天王と呼ばれる選手が一人もいなくなったベスト8。MMAという他ジャンルからのチャレンジャー。バダ・ハリの爆発的人気等々あらゆる要素が絡み合った今大会。正直会場に行った人たちが羨ましいです!K-1の屋台骨は危ないと言っている人もいて、最近の格闘技人気を鑑みるとあながち嘘では無いと言えるかもしれませんが、昨日のK-1はそういった声を吹き飛ばすのにふさわしい大会だったと思います。K-1に限らず来年も面白い試合がたくさん見たいですねー
とりあえず3月激突が濃厚になってきたメイウェザーVSパッキャオに期待・・・できるかなあ・・・?

私も時折、見に行ってますよ。
ブログ主の人を煽る感じがあまり好きじゃないので
たまに見に行く程度ですけどね。
それと私はエヴァよりはガンダム派ですので…。
(オールドファンなので最近のはダメですけど…)

>追伸...81巻もあるじゃないですか...

ゴメンなさい。
言うの忘れてました。
『孔雀王』じゃないですよ。
私、あの漫画は興味ありませんから…。

夢枕獏氏が書く長編伝奇小説サイコダイバーシリーズ「魔獣狩り」に登場するキャラクターなんです。

この小説、語りだすと長くなるのではしょりますが
社会人になるまで漫画と新聞しか読まなかった私を
読書の世界に引っ張り込んだ名作です。
20数年前に初刊本が発刊してして以来、短編、長編を織り交ぜ23巻(現在進行形)です。
不老不死を求めて高野山より即身仏『空海』を盗み出し
その精神内に潜る(サイコダイビング)ってなストーリーなんですけど、興味があったら一度読んで見て下さい。
ハマっちゃうかもしれませんよ。
私の場合、何度も読み返しては
新刊が出るのを心待ちにしています。

この夢枕獏氏、大の格闘技通でも知られており、
格闘シーンの描写は彼の右に出る者はありません。
漫画にもなっている「餓狼伝」(現在進行形)も彼の原作なんですが滅茶苦茶おもしろいですよ。
是非、読んでみてください。
※夢枕獏氏、生粋のリングスファン・前田ファンです。
 親近感かんじますよ。

餓狼伝面白いですよね。松尾館長やグレート巽なんかは誰がモデルかよーくわかりますw
よっしゃ!武辺舎さん!餓狼伝もいいですがバキシリーズ完全読破いきましょう!あの漫画ではボクシングにおける蹴り技が描かれますよ!
漫画と言えば、個人的には小学生の頃大好きだった柔術の漫画「真島クンすっとばす!」の続編が今連載していることがすっごい嬉しいです。こちらも興味があったら読んでみて下さい!

「魔獣狩り」「餓狼伝」
興味深いですね。お二人が薦めるだけに。
ただ、今は「ジョジョ」を読み切ろうと思います。
まさかこんな内容の漫画だったとは思いませんでした。描画もストーリーも、案外、リアリティーを無くさないような努力を感じますし、時代背景などの解説が入ったりするのは歴史小説っぽくて、私はすんなり入り込んでます。

私は「海音寺潮五郎」「司馬遼太郎」「池波正太郎」「池宮彰一郎」さんらの作品が好きです。最近では「井沢元彦」の著書がお気に入りです。

>私も時折、見に行ってますよ。
>ブログ主の人を煽る感じがあまり好きじゃないので
>たまに見に行く程度ですけどね。
>それと私はエヴァよりはガンダム派ですので…。
>(オールドファンなので最近のはダメですけど…)

そうでしたか。失礼しました。
私も、エヴァはさっぱり解りません。かと言って、ガンダムも初期しか解りません。
非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。