スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iDOL

Katharine McPhee(キャサリン・マクフィー)

日本人には殆ど馴染みのない彼女。しかし、アメリカでは絶大な人気を博していたら・し・い。
アメリカでは定着している双方向型リアリティー番組(視聴者参加型ドキュメンタリー)の魁となった「アメリカン・アイドル」のシーズン5でTOP2に輝いた彼女のデビュー作がこの曲だったのだが、YouTubeではライブショーの映像もあるが、とてもとても聞いてられない歌唱力である。この曲も私にしてみればさして...なのだが...

皆さんなら何処かで?聞いたことは無いだろうか?
そぅ、K-1 WGP FINAL 2009 のオープニングビデオで使用された曲である。佐々木敦規ディレクターによる作品であるが、「映像」「騙り」が挿入された事で、随分と響く「音楽」だと私は不覚にも錯覚してしまった。

2010年からアメリカで始まるK1のリアリティー番組...恐らく、そこを狙っての選曲だったのだろう。VTRの締めくくりで使われたファイナリストへのメッセージは...

「世界一への挑戦が始まる」

で、意味深に括られている...

...マジ...


関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。