スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORLD ORDER

M1選手権のお笑い芸人にアルティメットグローブ

正に茶の間向けである。
視聴率も獲れるだろう。

それが格闘技の目指す位置なのか?
それが格闘家の目指すプロ意識か?

昨年。日本中を沸かせたプロボクシングの世界タイトルマッチ、同じくベースボールのWBC...etc。先日の冬季オリンピックもそうであるが、普段は興味のない競技に「なぜ?」他人は興味を持ち、熱くなれるのか?

そこに茶の間向けな魅せ(あくまで固有の価値)を使う者も確かに存在するが、殆どは、いや真実は「彼らとの価値観の共有」が出来たからである。

ベルトを獲る事...
メダルを獲る事...
そして、勝つ事...

それに必要な技術など曖昧でも、彼ら競技者の「目的を達成する至難さを共有」できたから楽しめるのである。貴方自身に経験がお有りか、無くとも例えば貴方のお子様などが、何かのスポーツをしているのならもっと理解できるだろうが、「コレを共有できたなら」自分では無い者の競技を観戦する楽しさにプロもアマも無くなるのである。TVだからと、芸能を要求するファンも確かに存在するが、プロスポーツに芸能は全くの必修科目では無いのである。オマケの大きい御菓子ばかり並べるぐらいなら、初めからオモチャ屋を作れば良い。M1選手権のお笑い芸人にアルティメットグローブを履かせれば良いのである。

それが貴方の胸熱くするようなイベントで無いのなら、それは、それ自体に価値が無いだけである。滅んで何が悪い。それが WORLD ORDER



♪WORLD ORDER / Genki Sudo & SPACE WALKER (メイキングPVはコチラ)
関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。