スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献体改造?

今週の初めに私の所に20代男性の検体が届いた。格闘家らいしが、顔中アザだらけであったため、相当程よい打撃を食らっていたようだった。その顔は気に入らないが、しかし、うっすら涙を流した後を見て、その無念さを想ううち、私は彼を改造し、再び戦いの場に送り込む決意をしたのである。

<4月20日午後2時30分>
先ず、この献体の骨格や右足に多く出来たアザを調べると、構えは日本では珍しいサウスポースタイルだと断言できる。そして筋力の付き具合から柔術家であろうと推測する。しかし、オーソ相手なら有効だったのだろうが、やはりサウスポーよりは、柔術家でも有る以上、相手との距離を最短で潰せるよう、常ににスイッチぐらいは出来るようにするべきだと思った。

続く...

関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。