スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time



先ほどUSTREAMで、D.14の会見が14:20過ぎからOnAirされていた。
今年の1月30日から沖縄入りし、あの平仲明信氏のジムでトレーニングしていたKID。その平仲氏から"駄目だし"を受けた話など、実に和やかな空間の会見だった。インタビュアーの質問がそぅだった"だけ"なのかもしれないが、最近の格闘家らしく無い、実にアスリートとしての姿しか見えなかった。日本の格闘技がどぅだとか、視聴率だの、ギャランティーだの、魅せるだの_そぅいう煽りが、透けても見えなかった。「勝ちたい」という言葉は勿論あったが、それさえ強く、魅せとして強調しなかった。

時間に対する悔しさや希望を語る彼の姿勢が異様に私には響いた。
ゴシップにはならない会見であったが、妙に、久しぶりに山本 徳郁の試合が楽しみで、楽しみで仕方がない。

そぅ。チクタクする時間ってアスリートには凄く気になる存在だよね。凄く解る。
関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。