スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この鍵

Fedor Emelianenko vs.

"リオの沈まぬ太陽"を沈めてから8年ですか...
もっと長かったような気もする...

...紛れもなく"ヒョードル"は"最強"と呼ばれるに相応しい格闘家である。なぜなら「そぅ呼ばれるに相応しい格闘家が他に見あたらない」からである。唯...それだけになってしまった。

だが
残ったそれは最強を謳おうとする、私の重要なKEYのように思う。
"消去法"は数ある答えの中から誤りと思うものを消去していく。決して絶対では無く誤りを有し、答えの数だけ答えのありうる答えを探し出す。だが導かれし答えは、私が求める"最強"の根本を指し示す。

しかし
貴方は今まさに敗れたのである。であるから今、終わらせれば、それを次代に継承させることは叶わないかもしれない。しかし、敗北を知って尚、継承される"最強"も実在する。

例えば
武田二十四将(若しくは武田騎馬隊)が、今になお最強と呼ばれる所以は、信玄が死した後に鉄砲という火器に敗れたが為に継承された"最強"であるし、例えば徳川十六神将は戦国時代の最終勝者であったが為に許された継承である。そして、前田日明 は傷つき、猪木は老いて闘いから身を退いていった。

ヒョードル
貴方は未だそのどれにも当てはまらないではないか。貴方は異競技に敗れた訳でもなければ、MMAを終焉させた訳でもない。傷ついていた訳でもなければ、老いていた訳でもないのである。公正・公明・公平に敗れたのだ。

にもかかわらず、貴方は未だに私のKEYを持っているのである。

それを理していれば自ずと道が定まる筈だ...

関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。