スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の煙草に火を点ける

真夏...
風死す真昼の驟雨の後
湿った日差しで息苦しい

まだ奔ろうとする心と
もぅ生きようと思うアタマ

歩道の水溜まりの前で
腰に手を充て、立ち止まる

まだ奔ろうとする心と
もぅ生きようと思うアタマ

ずっと鼓動を聞いた体が
水溜まりの私と
後ろで睨む太陽を踏みつけた

生きれると信じれた体が在ると知る
真夏...

そして

関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。