スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空想の世界での空想決戦

フィジカルが売りのライダー
ビーム系が売りのウルトラマン

仮面ライダーがフィジカルで勝てる!打ち合え!と挑発すれば
ウルトラマンはフィジカルでも負けない、そして相手の嫌なビーム系を使うと言い返す。

何がともあれ
結局、ウルトラワールドで闘った仮面ライダー


関連記事

Comment

今回の記事はひょっとして魔裟斗VS川尻の例えですか?
(そうだと前提して)面白い例えですねー
お互いがお互いに長所を持っている同士だから分野ごとに勝負ができる。でもその分野が違う両者だからどちらが強いか決めるのが困難。ならばどこを見て優劣をつけるべきか?僕個人としては自分のフィールドに引きずり込んだ方が勝ちだと思っています。
いずれにせよ、かなり楽しみですー!

>魔裟斗VS川尻の例えですか?

その通りです。もぅ数週間も色々考えたエントリでしたが、どうしてもゲロみたいな言葉しか出てきませんでした。で、こんなんなっちゃいました。

>ならばどこを見て優劣をつけるべきか?僕個人としては自分のフィールドに引きずり込んだ方が勝ちだと思っています。

なるほどね。COOLな見方ですね。

私は、ずるいですから(笑)
この記事に対しての言葉はこれ以上、控えます。すいません。

でも!!
これだけは言いましょうか・・・
試合の結果に関係なく「超うざい」事が日本中で吹き荒れます。

やっとネットができる様になりました。
(環境が変わったもんでネットができませんでした)
武辺舎さんが書かないなら私が書きましょうか?
『K1ルールだから、勝って当然!』
『フェアじゃない!次はMMAルールでやるべき!』
『外敵にやられた。K1のレベルは云々』
この手の不毛な話題が飛び交うんでしょうね。
DREAMとK1が絡む事に何か意味があるのでしょうか?どちらにも実質的なメリットは発生しないと思うんですが…。TVコンテンツは大事だと思いますが、スポンサーに媚を売る為のマッチメイクは正直、もういらないと思います。K1は川尻選手の参戦は必要ないでしょ?
佐藤選手やキシェンコ選手、K1甲子園に参戦している高校生等、K1で真剣に頂点を目指している選手に失礼だと思うし、結果的にK1の格を下げる事になってしまうのにね~。
川尻選手の挑戦もあれって彼の本心なんですかね?
私が彼の立場ならDREAMに集中したいし、今の時期に他競技への挑戦なんて有り得ないと思うけどな~。

e-350うわっ
朝から、えらいもの見た(笑)
今日は暑くなりそうですね。

え~まず美空さんには言いたいことが有る!スポナビブログ1週間ほど試したけど
「全然反応なしだよ~」
「カウント数えらく増えただけだよ~」
「もぅやる気ゼロだよ~」
まぁ、仮面ライダーの後ろ姿がキモかったかな(笑)
でも、何人かの初のお見えの方は、ちゃんと、目標のエントリ(夢と術とか、KIDとか、とかとか)確認してくれたみたいで、それは嬉しかったですね。少し感想聞きたかったな~正直。
で、同時エントリでも良いんですが、やっぱ絵や♪が無いと、私には無理っぽいですね。なんというか、言葉だけの羅列だと、ホント(笑)、ゲロになるんです。一瞬、エンター押しそうになりましたよ。


<話を戻して>
K1と、DREAMの絡みの意味・・・それを結果的に、あの動画に託したのですが、子供の頃は、確かに「あぁいうヒーロー対決」という妄想を語ったりした記憶がありますが(多分一度は皆さん)、それが映像化されて「えっ」って思いませんか?って事です。結局どちらもヒーローなのは解るけど、無理のある世界感に、子供ながら非常に違和感を感じると思うんです。あぁいうのは。「「本当に両方を好きな子供ならね」」、結局はあれで、強さなんて証明できないでしょ?どっちも。だって空想の世界の空想の対決だもの。魔裟斗vs川尻も然りなんですよ。現実に対決すれば、それが必ずリアルって事には  なーらーなーーーい って事に、気づいて欲しいな~。 そういう意味を込めました。
非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。