スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己同一性と青空

不正に手を染める_
と人は言うが、それは小手先の労働しか成そうとしない者に当て嵌めるべき常套句であろう。
_なぜなら、心まで、己まで労働に染まらぬ人であるから。

家族、愛する者の為に仕方のない事_
それは不正に手を染めた者の免罪符では決して無い。
_なぜなら、愛する者を愛しぬく手段は其れ一つでは無く、ましてや仕方なくする労働になど、一欠片の真理も無いのだから。

世の中には労働に、生の歩みを残そうとする労働者も山ほど存在する。そんな人々の怒りを抱擁できる社会であって欲しい。自分が何者かさえ解らなくなる_気が付けば、そんな処世を賛美する輩の青白い顔が鏡に映っている・・・


関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。