スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One for the game

駄目な奴等って何処までも_
本当は見えているモノから目を逸らす
本当はリアルに感じている空気を吸い込まない

「ざまあ見ろ青木真也」
TVに向かって叫んだ

ざまぁみろ!

関連記事

Comment

お久しぶりです。
Dynamite!!どうでした?

私は結構良かったと思うんですが…
マッチメークの問題とか
意味の無いカードとかとの書き込みを
結構見かけるんですが、
結果的にみると、各選手の力量に応じた
良いマッチメークだったと思います。
(多少の問題はあったと思いますが…)

そもそも拮抗した力量同士の選手と対戦させて
勝敗を決めるマッチメークに必要以上のストーリーや
因縁なんて必要ですかね?
正しいマッチメークができてしっかり継続できていれば
ストーリーなんて後からいくらでもついてくるでしょう。
(皆PRIDE時代の煽りVに影響されすぎですね。まぁ、継続できていないから、どうしようもないですけど…)
申し訳ないけど、所選手や高谷選手のVなんて
試合とは全く関係のない個人的事情で放送する必要なかったと思います。
あのvを作成する位なら、各選手の戦績、ベースとなっている競技や得意技等を正確に伝えた方がずっと良いと思いますね。

ひどかったのはTBSの編集でしょう。
ダイジェストなんてどっちが勝ってどっちが負けたのか
さっぱりわかりませんでした。
ウィッキーや大和、ジェイソン・ハイやジョシュ・トムソン
等の良い選手が全く無視されている。
本当にもったいないです。

あと、やっぱりプロライセンスが必要ですね。
日本の最高峰といわれる舞台で
世界中から笑い物にされるのはもうゴメンです。


明けましておめでとう御座います。
先ず、Dynamite!! CS録画で観戦しました。しかも、一昨日に(笑)
少し体調が悪くてですね_

確かに、結果凄く面白い大会でしたね。ワンマッチ形式でありながら、今年に繋がる良い内容を提供できたと思います。特にK1との新たな遺恨が生まれた事と、川尻が所謂リベンジ(ほぼ完璧に)を果たしたことで、国内と世界に、同時にメッセージが送れたのではないでしょうか?残念なのはバカサップでしょう。少し妄想すぎますが、IGFを門戸にプロレス界をも引っ張り出して欲しかった_そういう欲求不満が残りましたが、日本の格闘技界には相乗的な効果が、これから有るであろうと思える大会だと思っています。

マッチメーク
これは主催者の掌(煽りV含む)で、選手や我々ファンが踊らされているのは、相変わらず私は嫌いですが、選手が主体的にその辺は魅せて欲しいですね。青木vs自演の闘いには、何かヒントが凝縮されていたような気がします。

ともあれ、私を神棚に置いて申せば(笑)ファンも変わらないとイケナイでしょうね。でもそれは選手のリーダーシップに掛かっていると思うんです。「発言権」を持つことと、「発言能力」を持つこと、それは例えば選手会という権限を集団で保持できるようにするとか、例えば前田日明 のように個人のビジョン、若しくはスポーツマンシップに掛かっているのではないでしょうか。プロ野球は時代と共に何となく個々の技術や意識が向上したんじゃなく、今の世界レベルに達した一番の要因_私は個々のモチベーションの変換が起きた結果だと思っております。FA権やスト、代理人交渉など、権利を持つことによって、自らの環境を整備すると共に、プロとしての責任感(技術や意識)が自然と身に付いたのだと思っております。プロライセンスも勿論、一つの責任ですよね。

音楽業界であれば、良ければ売れて、メジャーにでもなればそこそこ順風満帆に暮らせるっていう将来的な保険?宝くじ?もありますが、格闘技の世界ってやっぱり一握り_もない程の夢であって、その夢も今や世界に握られている。じゃぁどぅする?って事になると辛いな_と普通は思いますよね?所選手だって"未だに貧乏そう"ってのは凄くみんな理解してる。「夢を追ってます」なんて漠然とした未来だけで、今の格闘家はどんだけ私達に夢を提供できるのか_甚だ疑問です。今の日本で「俺が最強だ」「彼は最強だ」なんて吠えても、恐らく殆ど"それすら"響かない状況で_可哀想ですよね。そう思っているファンは多いと思うんです。夢を貰いたいファンが同情する側に回ってちゃ、そりゃ盛り上がらないですよね。
非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。