スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM .10

「もしこれで死んだり、格闘技ができなくなっても後悔しない試合がしたい」
と、日本のMMAを牽引する立場を理解し、アグレッシブな決意を語っていたワオキ。
だが、実際は負けないためのテクニカルに終始した内容だった。

シャオリンはグラップラーと言えども、実にバーリートゥードな、マウントからの攻めしか出来ないグラップラーだと私は以前から思っているし、戦前予想でもそう述べた。それは青木のようなレベルのグラップラー相手なら更に攻め手を欠き、テイクダウンすら、もの凄くオーソドックスに綺麗にならざるおえない。間違っても下になっちゃイケナイと自分でも思っているのだろう。猪木アリ状態でのあのシャオリンの慌てぶりには笑ってしまった。青木もそれは重々承知で、膝を魅せつつ、ローではなくミドルを蹴り続けた。それは判定も十分予測に入れて、スタンドでのポイントを稼ぎつつ、相手のテイクダウンを防げる常套戦術であった。これだけならシャリオンにも勝算はあると思えるだろうが、仮に下になっても、ラバーガードで防ぎ、そこから色々な寝技にも移行できる青木と、それが不得意なシャオリンではグラウンドの展開で、最も差があったのだ。試合前のこの青木の発言はシャオリン本人を牽制したものだろう。実はそういう覚悟でシャオリンが闘ったなら、フィジカルに勝るシャオリンに勝機が出てきたかもしれない。いずれにせよ、青木の今回の自己防衛は戦術的には正解だし、またそれを実行できる能力は評価できる。

ただ、黙って試合だけしていれば・・・の話だが。


関連記事

Comment

やっぱりというか、なんというか…
マッハ、ダメでしたね…
その他の試合も、今回は全然気合い入れてみれなかったし、正直、さめてしまってました。
青木のマイク、川尻とのやりとりも茶番に見えてしまい…
やっぱりダメですわ…

武辺舎さん
昨日はJOJOネタで盛り上がってしまいすみませんでした。機会があったら是非読んでみてください。一度はまったらもう終わりですからw

美空さん
いやー・・・もう・・マッハダメでしたねー・・
青木がシャオリンに勝ったのは素直に関心できますが、現状は変わらないでしょうね。やはり運営が変わらないとこれの繰り返しでしょう。プライドと違ってドリームは制限なんかがかなり多いうえに谷川Pが色々関わってくることで今の惨状が出来上がっています。(表向きは谷川Pは関わってないなどとも言われていますが実は・・)
この負のスパイラルを打ち崩すためにはどうすればいいんでしょう?
正直露出の少ない戦極の方がマシだと思います。

美空さん。

青木って、痛いキャラを演じてるのでしょうか?私には本当に痛々しい男に見えました。ちょっと引きましたね。お笑いの新人が、笑えないネタ披露中に、ネタ間違えたみたいな。「いいから黙って控え室戻れ」って。

oumさん。

ジョジョは勿論、機会が有れば。でも最大の機会を潰した私ですが(笑)だって、何時も巻末(週間JP)で、読まなくても良いですよってオーラを出していましたもの(笑)。失礼。当時はDB(確か)とかスラムダンク(確か)とか(時系列が一致しない)、メジャーな漫画しか読まないガキでしたからね。こぅいう習性は今もか?
それから、別に何語ってもいいですよ。

oumさん
>この負のスパイラルを打ち崩すためにはどうすればいいんでしょう?
ちょっと真剣に考えてみたんです。DREAM興行の問題点みたいな事。
【対戦カードの決定が遅すぎる!】
チケット売る気がないんでしょうか?チケットは売る物じゃなくてばらまく物って位に考えてるとしか思えない。この時点で興行収入をTVに依存しているのが明白。だからカード編成もTVの意向を盛り込んでになり、どんどん遅くなってしまう。
話題先行→選手へのオファーが遅れ、調整不足→ドタキャンor塩試合→会場のファン、失望
カードが決まる前からチケットを購入してくれるコアなファンは無視して、TV観戦組のにわかファンにボロクソに言われて…(最悪の展開ですね。)
せめてチケット販売前に全カードを発表するべき。
寿司屋に入って’おまかせ’で【松】並みの代金を前払いさせて、【梅】以下を食わされたらたまったもんじゃない。明朗会計が商売の基本です。
【ルール・規定を明確にすべき!】
今回の前日計量の件なんてもってのほか!
測定時間・回数からペナルティまでしっかり規定するべき。
判定基準も曖昧すぎる!加点、減点のポイント位もっと明確にすべき。
1R→10分 2R→5分
この変則的なラウンドに対する採点のバランスはどうなってるんだろう?
各Rの所要時間は均等にしないと、公平な採点なんてできないんじゃないかな?
【興行運営と興行構成は分離すべき!】
試合編成に商売人が絡むとロクな事にはならない。売りやすい物を作りたがるし、売りにくい物は作らない。
決して『売りやすい物=良い物』ではないのに…
【選手権試合は厳格であるべき!】
各階級でタイトルを設けて選手権を行うなら、ランキングと挑戦資格は明確にしないと…。
青木とハンセンで初代王者決定戦を行って、ハンセンが勝利。王者ハンセンの初防衛戦の相手が青木ってどうなの?
選手権試合を行うなら、特定選手のプロテクトはNG。厳格な格付けと公平な権利を確立する必要があります。その為には年間試合数をもっと増やす必要がありますね。
【選手層の拡大は急務!2軍とウェスタンリーグは絶対必要だ!】
良い選手は買ってくるだけじゃダメ。作らなきゃ!特定のジムと専属契約するとか、特定団体から派遣契約するとかで小規模でも大会を行い、年間試合数を増やして均整のとれたピラミット層を作らないと…
【K-1、他競技とは明確な区別化を図るべき!】
競技レベルを上げる、評価を上げるのに必要なのは他競技との接触や競争ではなく、あるべき場所で歴史を作る事です。
『ローマは1日にしてならず』
UFCの’格’は歴史が作ったんです。

あーーーーーっ
書ききれない!書けば書くほど出てきてキリがない!
もうイヤになってきました。
もう終わり!


美空さん
いやー。お疲れ様です!
僕も少し考えてみたんですが、考えるほど嫌になる様なことばかり浮かんでくるので考えるのを止めた(某究極生命体風)
お寿司屋さんの例えわかりやすいですwそんなことされたら暴れますね。ええもう間違いなく!

武辺舎さん
>ただ、黙って試合だけしていれば・・・の話だが。

全くもって同感です。試合後のコメントも殊勝なものだったらまだマシなんですが口が過ぎますね。彼あんな性格じゃなかった気がするんですが、どこで間違ってしまったんだろう・・・

青木VSシャオリン。
うーん。某ブログで色々やりとりしていますが、考えさせられます・・・
期待が大きかった故の幻滅なんですが、あの戦術もプロとしての選手の立場を考えると当然とも言えるんですよね・・・。
あんなブログでもそういう所に目を向けることのできる立派な方が来てくれるものですなー。前田KING日明さんを思い出しましたw

>前田KING日明さんを思い出しましたw
えっ?
あぁ~、ありがとうございます。
…って、???あら?

私のカリスマは常にファンを意識していました。
引退して10年を超えますが、私は彼の試合を見て八百長と思ったことがありませんでした。
(プロレス時代は例外ですが…)
しかし、彼の試合を八百長という輩が結構いるんですよね。
確かに彼の試合は勝負論を最優先した物ではないと思います。
しかし、それは彼のポリシーであり、プロとしてのプライドだったんだと思います。
彼が勝負論を最優先していたなら、今の総合格闘技はなかったと確信しています。
しかしその戦いは彼だから出来たのでは?
一歩間違えれば、八百長になるんじゃないか?…と自問自答していました。
oumさんのおっしゃる事は、私は十分理解できますが、それを実践し、
観客を満足させる逸材は、今の格闘技界にどれほど存在するでしょう?
(魔裟斗選手位でしょうか)
そんな事を結構、考えちゃうんですよね~。

(当時、勝負論を最優先した団体がありました。パンクラスです。それは新鮮で、エキサイティングな物でしたが、私は好きにはなりきれなかったんです。)
ちなみに、私のカリスマが時折見せる本来の姿(ゴンタ顔)はそれは恐ろしい物で、
彼にケンカを売った某レスラーを、公衆の面前で平気でシバきます。
もし彼が、勝負論を最優先していたならと思うと
少し怖いですね。でも一度は見てみたかったとも思います。

武辺舎さん
なんか全体がよく見えないかと思います。
詳細はoumさんとデブ・ボブサップとのやりとりを
見て下さい。(某ブログで展開しています)
武辺舎さんのコメントも頂けたらうれしいです。

KUA!!
なるほど、なるほど!!
あれほどの深い意見もこれで納得ですわ。

ぶっw

ご意見も何も完結してるじゃないですか。

しかし、我慢できずに見てきましたが、案外盛り上がってますね。
彼奴のコメントが入ると論点が繋がらなくなくなって、二度読みしてきました。あー疲れた。
相変わらず、支離滅裂、そんなレベルじゃないな・・・えーーーっと、顔の見えない落書き・・・なんでも良いか。

勿体ない、あんなブログに書くレベルじゃない。しかし、あのお二人は大人ですなー。立派。すがすがしい。


それから、カリスマの話は、もしよろしければ、コメント欄でもメールでもどちらでもお寄せ下さい。出来うる資力を尽くしてコーティングします。
なんかその方がよさそうですよね?oumさん。ねv-410

え?ええ!そうですね!(良くわかってない)ウムム・・・折角のキラーパスなのに寝起きじゃあ反応できぬ・・・

これでキラーパスって言われたの二度目だな・・・俺って中田レベルなのかな・・・自慢v-391

武辺舎さん
カリスマの事、記事にしてくれるんですか?!
全力で投稿します!!

しかし、今週は週末までキツイ(泣)
近い内に必ず投稿させてもらいます!!

武辺舎さん
ええw貴方は中田並のパサーですw
彼はわが郷土出身の偉大なアスリートです。もうあのクラスの選手は出ないだろうな・・・

ところで美空さんのカリスマって誰なんでしょう?前田日明氏・・・?わかんないっす・・・
そして、オイラにとってのカリスマって誰なんだろう?ちょっと考えてみよう!(今度は考えるのを止めませんw)
非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。