スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の階級 part6

Chuck Liddell

口髭とモヒカンの間に光る子供じみた眼差し_

彼と言ったらあの"両腕を拡げた瞬間"を思い起こす方も多いだろうが、"アメリカ人の表象"を直感的にその彼らと共有できない私でも、この写真の持つイマージュだけは、彼らと今でも共有できると思っている。

拳道学を彼の中に於き_6年が過ぎた。UFCだけでも10勝2敗と、当時としては抜群の戦績を誇っていた。しかし無冠であった。主役では無かった。
この年に始まった、SpikeTVによる流行りのリアリティ番組(TUF)では、二年前に敗れた現王者ランディ・クートゥアとチームを別けた。その地位は、確かに錚々たる顔ぶれを降して得たものであるが、私にはもぅ一つ、それが無冠であるが故でもあるように思える。

2005年4月16日。
この後彼が"Octagon"で主演を演じた時期_それさえも"PRIDE"という絶頂の舞台から見れば、随分と低く見えたかもしれない。しかし彼ら二人のこの闘いは、UFCの成功を決定づけたのである。なぜならTUFは名脇役のこの演技で締められ、その未来の幕を開けたのだから_。あの広げられた両腕は、UFCの羽根となったのだ。

UFC 52: UFC Light Heavyweight Championship
Randy Couture vs.Chuck Liddell

少し先の話だが、彼が2009年に 6人目の"UFC Hall of Fame"(UFC殿堂)を受賞したとき、もぅ一人_そこに7番目の名を刻んだ者がいる。だが彼は、この授賞式の丁度4ヶ月前に事故で亡くなっている。この写真の実に愛嬌ある彼の衣装の胸にもプリントされ、そして誰よりも彼の胸に深く刻まれた。MMA界の発展に大きく寄与した彼もまた名脇役であった_。TAPOUT創始者"Charles 'Mask' Lewis Jr" のご冥福を祈る。

関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。