スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囚われの身

最近、やたらと話題の'高瀬 大樹'
一時期、本業である格闘技で名を売ってましたが、今や別の道で有名らしくて...で、色々調べてみました。
やたらと、ポジティブな思考を売りにしているよぅでした...

今回の桜井“マッハ”速人との件では無いですが
コモドラ格闘日記☆
というブロガーさんが、彼のポジティブについて巧く纏めてらしたので、読んで見て下さい。(作中以下。)
私も同感で、彼のポジティブや、その他の言葉の使い方って、彼の本質とリンクした自己表現じゃなく。単に「言葉から人が連想する印象」を利用しているだけ。と、感じました。

桜井“マッハ”速人との遣り取りを見ていても、彼の本質は「陰湿なしつこさ」ではないかと思います。それが本業での陰を光に変える彼の本当の「糧」なんでしょうね。何度も「アクセス数は気にしていない」と言う割に、スポナビのコメント見ても、ブログ見ても、何度も「アクセス数」の話が出てくる。売名行為とアクセス狙いのブロガーって、結構居るんですね。

そこに囚われて苦しいでしょ?



関連記事

Comment

高瀬選手吠えてますねw
自分のブログで何書こうが勝手ですが、少し度が過ぎているような・・・?結構強い選手だと思っているのでああいう態度は残念に思います。
マッハ選手と戦いたいという意思はわかりますが、まずは試合を重ねて実績を作ってから言うべきでしょう。確か高瀬選手って勝ち星がマッハ選手の黒星と同じくらいでしたよね?総合戦績はマッハ選手の3分の1位で。今から実績重ねようとしても無理だと分かっているから噛みついて実現させようとしているのでしょうか?だとしたら論外ですね。

こんばんは。
高瀬選手ですが、皆さんと全く同感ですね。
アクセス数といっても、厳しい言い方をすれば、
<街中を裸で走っている人間がいる。
何だコイツは!?という好奇な目・・>
そんなものではないでしょうか?
昔だったら、大人が「くだらないことを言うんじゃない。」の一言で終わってたような類だと思います。
つくづく、自由と平等が履き違えられていると言わざるを得ません。

oumさん
阿部五郎さん

論外なんですよ。対戦も、吠えてる内容も。
素人がプロに吠えてるようなもの。
やらなくて良いです。見たくもない。マッハが引き受けたら...いや、提供した団体も軽蔑しますね。いやいや、流石に心配する事は無いと思いますが(100%無いと思います)、彼を見ると、日本のMMAは、プロとアマの「線」ってあるのかね...と、もどかしくなります。いや、それ以前に、大人としての倫理観のカケラも無い。「知識だけの大人」なんですよ。「自由と平等」って、私達の世代は、それを「親も教師も扇動していた時代」でしたから...こういう人間だらけになったのです。法の抜け口だけ知って、偉そうに吠えやがる大人...。こういう「ずるい大人」を見て、子供達は学んで欲しい。 「俺たち大人を真剣に笑え!」・・・そぅ願わずにはいられません。
非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。