スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tony Macalpine 「Maximum Security」



Tony Macalpine 「Maximum Security」
Release Date:1987

1. Autumn Lords
2. Hundreds of Thousands
3. Tears of Sahara
4. Key to the City
5. Time and the Test
6. King's Cup
7. Sacred Wonder
8. Etude #4 Opus #10
9. Vision
10. Dreamstate
11. Porcelain Doll



「ま?普段、インストゥルメンタルなんて、殆ど聞きません。それがメタルになると更に聴かないねっ」
という人には、是非、両耳にヘッドフォンをアロンアルファでくっつけて聞かせてやりたい
そんな評価(笑)の出来るインストアルバムです。
彼は20年前、間違いなく、他の追随を許さないGuitarの早引き奏者でした。
私もGuitarは紹介したような感じですが、その頃でさえメタルのインストなんて聴きたくもない、弾きたくもない楽曲の一つでした。それ以後も、これ以外のインストは、好んで聴いたことが無い。
「旋律のあるメタルな早引き奏者」
なんて、今でも彼ぐらいでしょう。
それは、彼が元々クラシカルのピアノ奏者だったのが影響しているといえる。断言できる。
8曲目は、本職のピアノ演奏です。日本では'布袋さん'も元々(中学ぐらいまでだったかな)そうだよね。YOSHIKIもそぅか。
何にしても、1曲目から11曲目まで、聴き通せるアルバムです。
個人的には3/4/11曲目は特に好きですね。
おっと、聴く前に...
先ずは、ヘッドフォンとアロンアルファをご用意下さい。
関連記事

Comment

非公開コメント

Favorite links
Personal
管理者:武辺舎
Year of birth:1970
Sex:Man
Occupation:S,National government employee
Family structure:One wife,Three children
Sports:Baseball,Bayonet
Mail:buhensha@gmail.com
マイブレス飲食部門会員No1007
iNOVEL:武夫の拵え(2010.10 〜 連載中断。なお作業はコツコツ継続中)

武辺舎

Latest Entries
Comments

openclose

Buhen暦

▲NOW

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。